アクションポート図鑑「ツナカン」について

地域に若者が活躍できる場がもっともっとできたらいいな。
そう思って、アクションポート横浜は約10年間、横浜の地域で様々な活動を仕掛けてきました。

NPOや地域企業へのインターンシップであったり、企業を巻き込んだサンタプロジェクトであったり、NPOとのコラボ企画であったりと、活動の形は様々。

その中で見えて来たのは、地域で若者が活躍するためには人が互いに育ちあう場が必要だということ。
そこに関わる若者が育ちあい、地域のみんなで若者を育てていくうちに、いつの間にか地域も育っていたりする。そうした人と人の関係性の中で、若者は育つんだと思っています。

この10年の活動があって、今では現役学生だけではなく、たくさんの卒業生が支えてくれて、活動が成り立っています。
どんなメンバーがどんな思いで関わっているのか。
それを見える化したものがこの「図鑑」です。

卒業して社会人になると、学生の頃と同じように地域に関わることはできないかもしれない。
でも、大丈夫。僕らにはこれまでもこれからもつながっていける「関係性」がある。
そんな思いを込めて、この図鑑を「つながるカンケイ」、通称「ツナカン」と名付けました。

%e3%83%84%e3%83%8a%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%82%a4bannersize

このカンケイがどう進化していくのかは、関わるメンバー次第。

現役生にとって、卒業生にとって、法人や活動を支えるメンバーにとって、
お互いの関係性がちょっとプラスになる、そんなサイトになることを願って作りました。

是非ご覧ください。