つながりを大事にしたい!

96bc8fcc96a290dd92e81
名前:横山三保
インターン先:NPO法人さなぎ達
大学:横浜国立大学
参加年度:2012年度

様々なバックグラウンドを持った人が集まっている魅力

力を入れた活動内容

寿町のおじさん紹介ムービーの制作。ムービーを制作するにあたって、寿町に住む多くのおじさんへのライフヒストリーのヒアリングをした。分からない地名や、知らないことが多くあり、おじさんたちに気を使わせてしまった部分もあったが、このヒアリングを通して、この町に住む人は様々なバックグラウンドを持っていると改めて感じることが出来、これはこの町の魅力の一つであると思った。話しづらいことも多くあったと思うが、私達にも分かりやすく話してくださり、おじさんの温かさを感じました。

20121012_141440

今まで関係ないとおもった課題が身近になった

インターンの魅力ややりがい。

魅力は、さなぎ達のほとんどの活動に関わることが出来たこと。普通の生活をしていたら、関わることが出来なかったであろう方と関わることが出来、また孤独死や、高齢化の問題は今後日本各地で多く起きていくと考えられると思うので、この問題がより身近に感じ、インターンを通じて更に問題への関心が深まった。また、NPOの方や町に住む方だけでなく、さなぎ達に関わる多くの方とも知り合う事が出来、自分の見聞を広めるきっかけになった。
自分がインターンを経験して、変化したことはあるか。
寿町に対する考え方は変化した。生活保護の町といわれているが、高齢者の方が多いものの、元気で協力的な方が多い。生活保護に対する世間の視線は冷たいものがあるが、この町に関わるようになって、そういうニュースや出来事がより身近なものとして捉える様になった。また、私自身NPOというもの自体、よく知らなかった部分もあったので、参加することでNPOの役割や社会的重要性を直接感じることが出来、非常に良い経験になった。

%e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%82%e3%81%91%e3%82%99

自分の見えてなかった部分が見えて来る

 来年のインターン生に向けてなにか一言

企業での仕事は社会に出たら多くの方が経験することになると思うので、NPOの経験は貴重であると感じます。参加することで、社会に対する考え方が変わったり、自分の見えていなかった部分も見えてくると思います。私は、このインターンがなかったらこの町に関わることもなかったのかなと思い、参加してよかったと感じています。