自分のできることを探し、積極的に行動する

%e6%89%8b%e5%b6%8b%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f
名前:手嶋 美結
インターン先:NPO法人教育支援協会南関東
大学:東洋大学
参加年度:2017年度

学校以外の教育現場があることに衝撃を受けた

Q.なぜNPOインターンを選んだのですか?

A. NPOのインターンを選んだきっかけは、報道でNPO法人の団体が教育の場として取り上げられていたこと。学校以外の教育現場があることに衝撃を受けた為、実際に行って確かめようと思いました。また、半年のインターンを選んだ理由は、短期インターンでの活動から、南関東の活動に、更に深く関わりたいと思った為です。

12%e6%9c%88%e7%90%86%e7%a7%91%e5%ae%9f%e9%a8%93

新しい知識と見解を得られる

Q.インターンの活動の中でも、やりがいのあった活動は何ですか?

A. 【よこはま国際フォーラム講座開催(JICA)】
テーマが『多文化共生』。
様々な観点から考えられる言葉である為、他者の意見から新しい知識と 見解を得られることが遣り甲斐でした。

例えば、次の①②の様に『多文化共生』を考えることが可能。
①外国人の日本定住率の高さから、市内で日本語教室の開催や情報 提供が積極的であること。
②日本人の中でも世代や性別、宗教によって価値観が違うこと。

%e3%82%88%e3%81%93%e3%81%af%e3%81%be%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0%e6%9c%ac%e7%95%aa%ef%bc%93

自分のできることを探し、積極的に行動する

Q.インターンを通して変化したことはありますか?

A.得た事、変化したことは以下の2つです。
①職員(上司)との連絡(メール、電話)のやり取りに関して基礎スキルが得られた。
②複数人での企画作成は、価値観の違いから、意見の対立がある。
これらの体験を契機に、自分の与えられた役割に対する丁寧さや、自己中心的な態度といった強み弱みを発見しました。
得られたことは、今後の就活、さらに社会人になったあとの仕事でも役立てたいです。

12%e6%9c%88%e5%8d%97%e5%a4%aa%e7%94%b0