長期で企画に参加するのがおもしろそう

122
名前:須賀川 愛梨
インターン先:横浜中華街パーキング協同組合
大学:明治大学
参加年度:2017年度

Q.なぜNPOインターンを選んだのですか?

A.漠然と何かを始めたいと思っていた時期にNPOインターンの募集を見つけ、3年生が中心である企業の短期インターンよりも参加しやすそうだと思ったのと、長期で企画に参加するのがおもしろそうだと思ったので参加することに決めました。

ゼロからスタートし、イメージを考えていく

Q.インターンの活動の中でも、やりがいのあった活動は何ですか?

A.獅子舞ジャパンミーティングの企画書作成です。ゼロからスタートして、過去の春節の様子の写真を探したり、お話を伺ったりしてイメーシを考えていくことにやりがいがありました。また、細かい修正の指示を受けるのではなく、細部をどのように改善していくかはインターン生が考えるという点でもやりがいを感じました。
%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%bf%e3%81%99%e3%82%99-unicode-%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%ab%b6%e5%90%88

目標をもつことと振り返りをこまめにする

Q.インターンを通して変化したことはありますか?

A.変化したことは、自分のやりたいこと、改善すべきことについて考える機会が増えたことです。私は明確な目標をもたなくてもモチベーションに変化が出ないので、今までは目標をもって生活することを意識してきませんでした。しかし、このインターンでは最初に目標・目的の設定があり、どのぐらい達成できているのかを毎月確認しながら進めていくので、目標を意識する機会が多かったです。また、勉強、趣味、友達との時間など何を大切にしていきたいのかわからなくなってしまった時期があったので、目標をもつことの大切さを学びました。自分がやりたいこと、優先したいことを常に意識するために、これからは、目標をもち、振り返りをこまめにするようにしたいと思います。
blog18021301-01